Sponsored Link

横浜クラフトマン

横浜駅西口にあるクラフトマン「CRAFTSMAN」で、神奈川のビールxアメリカビール月間というのをやっていると聞いて行ってきました。

 

img_0637

 

店のコンセプトは、「メキシカンとイタリアンをフュージョンさせたMex-Italian(メックスイタリアン)」ということのようです。
日本とアメリカを中心に世界のビールを樽生で日替わりで提供してくれるのと、150種類以上の世界のクラフトボトルビールが飲めるお店です。

 

img_0635

 

まずは、ビール飲み比べセット(150mlx3)で、

  • 横浜フェストIPA
  • 湘南アンバーエール
  • 川崎ブリマートロピカルペール

を注文しました。

 

img_0639
IPAは強めの苦味が口に残る感じで通好みというところでしょうか。アンバーエールはほのかに紅茶のような香りを感じました。
トロピカルペールはフルーツの香りが残るその名の通りトロピカルテーストでした。

 

img_0641

 

食べ物の方は、フェースブックに登録してナチョスをサービスでいただき、スペアリブを解してまぶしたペンネパスタは、始めての味でしたがお肉とパスタの味が非常にあっていて美味しかったです。
イカスミのマルゲリータは、本格的な窯を使って焼いたもので、パリパリ感もよくこれも美味しくいただきました。

 

img_0642

img_0644

 

次のビールは、マウイのBlack Rock Lager(苦味が強い)、ブリマーカリフォルニアコモンなどを少々いただいて、最後は濃い目の味が続いたので、あっさりと白ビールでといいうことで湘南ビール、ヴァイツェンで締めくくました。
最後のヴァイツェンは、日本のビールに慣れた口には、ちょっとホットする味わいです。

 

img_0645

 

今月は神奈川xアメリカ月間ということでしたが、普段は神奈川以外の日本のクラフトビールやベルギーやその他の世界のクラフトビールも楽しめるそうです。

お料理のコンセプトであるメックスイタリアンも、もっと体験してみたい気がします。

 

 

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ