Sponsored Link

NY STYLE RESTAURANT GABRIEL

横浜港北区、センター南にあるニューヨークスタイルのレストラン GABRIELです。

 

img_0975

img_0974

 

フレンチのシェフが腕を振るうビールにこだわったレストランという触れ込みが気になって行ってみました。

ビールは、あまり聞いたことのないベルギービールや、ドイツ、アメリカなどのビールに、横浜の地ビールなども置いてあります。
ビールメニューをみると目移りしてしまいます。

 

img_0954

 

特に珍しい(私として)ベルギービールも気になったのですが、今回はNYスタイルレストランということで、アメリカビールを攻めてみました。
まずは、アンカースチームビールをいただきました。
しっかりとしたビール(麦芽)の味わいがありながら、口当たりがさっぱりした飲み口で何杯でも飲めてしまうような感じで、とても美味しかったです。

 

img_0960

 

料理の方は、このレストランのお勧めはバベットステーキ(ハラミのステーキ)だったのですが、残念ながら売り切れということで今回はイベリコ豚のグリルをいただきました。
肉が柔らかくて、噛むとジューシーな肉汁を程よく感じる、とても美味しい料理で、アメリカンスチームビールともマッチしていました。
このお店、そのほかにも豚丼やローストビーフなどもあるようで、料理も結構いけそうです。

 

img_0961

 

次のビールは、アンカー GO WEST IPA というのをオーダーしました。
ちょっとフルーティか香りがするのですが、一口飲むとしっかりとした苦味があって、スチームビールよりはガツンと来る感じです。お肉にも合います。

 

img_0963

 

最後にブルームーンを注文しました。
炭酸もあまり強くなくて、ソフトドリンクを飲んでる感じです。香りもフリーティでメニューに書いてあるように、白ワインのようなビールです。
肉料理よりも魚料理の方が合うかもしれません。

 

img_0970

 

最初の2杯のビールは、アメリカ西海岸サンフランシスコにある「アンカー」という老舗のクラフトビールを造るブリュワリーのもので、このブリュワリーから「ドライホップスチーム」、「クリスマスエール」など、季節限定メニューもあったのですが、今回はそちらもSOLD OUTということでした。季節によって定番メニュー以外のビールなども提供しているようなので、次回の楽しみにしたいと思います。

 

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ